2005年02月

2005年02月28日

蒸しキャベツ&ひじきの煮物

今日の午後、豪熱沸とうクンは、久しぶりにごはんをたいて役目を果たし、無事帰ってきました。早速夕飯にもがんばってもらう。
P251iS01544.jpg

息子昼寝せず、ご飯前に風呂作戦だったため、風呂時間を利用して豪熱沸とうクンに2品突っ込みました。脱衣所から出ようとしたそのとき!スイッチが切れるメロディーが。タイミングばっちりね。

◎蒸しキャベツ
いつもは大皿にキャベツや白菜をざく切りにして入れ、ラップをして電子レンジで加熱、ドレッシングなどかけて食べているものの炊飯器バージョン。皿をホイルにかえただけ。煮物の上にぽんと乗せました。
これは実家の母がよくやるダイナミック料理・茹で野菜サラダの簡単バージョン。

◎ひじきの煮物
本には「ひじきとにんじんで作る常備菜」として紹介されていましたが、さつまいもも入れてボリュームアップさせました。
最近さつまいもの料理ばっかりな印象でしょうか?毎日食べているわけじゃないんです。たまたまさつまいものときに彼を使っているだけ。
さてさて。作り方・・・ひじきを戻して、さつまいもは食べやすい大きさに切ってあくぬき、にんじんは細切り。かぶるくらいの水とだしのもと、酒、砂糖、しょうゆを入れてスイッチPi☆

♪感想
私:キャベツは何も味付けてないのにロールキャベツみたい。とろとろでうまみがたっぷり。電子レンジよりも好きな仕上がりに。煮物はこの前同様、いもの煮崩れなし。
息子:おいも(もぐもぐ)おいも(もぐもぐ)←私が止めるまで食べたかも
夫:まだ仕事中。食べたら感想きいてみます。(↓追記)

今日はホイルの包み方を失敗。中身が大量だったので一枚の上にキャベツを敷き、その上からもう一枚ホイルをかぶせ周りを閉じた。後から考えたら一枚をながーく切って、真ん中にキャベツ、上と両端で(いつもと同じだ!)閉じればよかった。綴じ目からひじきの煮汁があわや?!入浴中、煮汁はかなり盛り上がっていたようで、ホイルのふちにひじきがたくさん打ちあがっていた。
それから二品とか作るときいつもお互いの煮汁が混ざらないかどきどき。耐熱容器を使えばいいんだけど。ホイルを持ち上げるときは慎重に、慎重に。 続きを読む

at 18:34|PermalinkComments(4) 同時に2品以上 

2005年02月27日

メンテナンス

義母に彼を貸してしまう前にクリーニングをしてみました。
豪熱沸とうクンにはクリーニング機能があって、説明書には「炊き込みご飯など調味料を入れたあと、においが気になるときに使う」と書かれています。
水をいれてクリーニングのボタンを押して35分で完了。
簡単だけど今まで数えるほどしか使ってないすいません
フッ素樹脂加工されているので、毎日の手入れも楽で、気にしなさすぎか、においもほとんど気にならず・・・。
もうちょっとまめに手入れしなきゃなあ、と改めて思いつつ、ボディーもついでに雑巾がけしました。

at 16:22|PermalinkComments(2) 豪熱沸とうクンの紹介 

2005年02月26日

またおやすみ

パンを作って以来しばらく出番のない状態が続いています。
バイオグラフィ、カテゴリ分けなど、ちょこちょこいじっていますので、興味ある方はみてみてください。
明日から明後日にかけて、義母に豪熱沸とうクンを貸すことになりました。
戻ってくるまで、更新するとしたら今までのレシピかな。

at 22:52|PermalinkComments(0) 出番なし日 

2005年02月23日

青汁+豆乳蒸しパン

P251iS01543.jpg

DHCフリークのみなさま、お待たせしました!
人気商品・息子も大好き・青汁+豆乳を使ったパンを作ってみました。
挑戦するのは2度目。前回はホットケーキミックス250gと1缶で作ったところ、2回炊飯しても中心まで均一に火が通らなかった。ので、今回は130gと1/2缶、ちょこっとマーガリンで作ってみました。
これも30分くらいでスイッチが切れ、とってもきれいに膨らみました。見た目も味もほんのり青汁+豆乳。焼き色と薄い緑のコントラストがきれいなパンに仕上がりました。

♪感想
私:やっぱり飲んだほうが濃厚な味わいだな。
夫:これはこれでうまい。
息子:(朝食にさつまいも入り1切れ、これ1切れぺロリ)

at 22:16|PermalinkComments(0) パン 

さつまいも入り蒸しパン

P251iS01542.jpg

息子の風邪依然として治らず、また春一番で強風だったため、買い物は明日に。でも明日の朝のパンがない。
こういうときホットケーキミックスで蒸しパンを作る。炊飯器料理を始めてからは蒸し器を使わなくなりました。蒸し器のほうが短時間で仕上がるんだけど、鍋を洗うのが面倒だし、水が足りなくなって焦がしたことがあって。すっかり豪熱沸とうクンに頼りきり。

今日は親戚から大量にいただいたアーモンドプードルを消費しました。
アーモンドプードルはりんごのケーキやマカロンなどに使われていて、入れるとさっくり仕上がる、ということは調べたんだけど、作りたいレシピはあんまりなくて。で、入れてみました、蒸しパンに。
さつまいもを角切りにしてあくぬき。ホットケーキミックス150g、たまご1個、溶かしバターひとかけら分、アーモンドプードル30g、そしていい感じになるまで少しずつ牛乳を入れながら混ぜる。さいごにいもを入れてさっくり混ぜて、釜に入れスイッチPi☆
30分ほどでスイッチが切れた。

明日食べる予定だったが、夕食中作っていたら、食べ終わると息子「パン」。
味もみたかったので二人でできたての1/8をはんぶんこ。
焦げ目があるほうが下になっていて、写真の右のカットの上になっている面が、炊飯器のふたを開けると見える方。パンのバックにいる方々は今日の息子の夕飯のお供。息子に食べさせ、自分も食べ、更にぬいぐるみ二役やりました。

♪感想
私:アーモンドプードル入れてもあまり変わらないかんじ。それより無事膨らんでよかった。さつまいもは少々固いが、アクセントになっていいかな。
息子:おいしいね~。

at 19:28|PermalinkComments(9) パン