2007年07月

2007年07月31日

ふかしとうもろこし

200707311802000.jpg

義父母が畑で野菜を収穫してきてくれました。その中にとうもろこしが3本。恥ずかしながら生を処理するのは初めて。豪熱沸とうクンに手伝ってもらいました。
息子ととうもろこしの皮をむきむき、釜に3本ジャストサイズ、水を少し入れてスイッチPi☆
先週もらったものも粒が小さいながらも甘くておいしかったけど、今日のは立派なもの。ふかしたてはおいしかった~。息子は丸ごとかじるのを躊躇していたので、ごはんにそぎ落としたコーンとしょうゆを少し入れて出してみた。おなかがあまりすいていなかったこともあり、お残し。
その後子と一緒に寝てしまい、気づいたときには夫は食事終了。台所にある炊飯器を何に使ったかさっぱりわからなかった模様。もちろんとうもろこしには満足していたようだ。
義父母が初心者ながら一生懸命作ってくれている野菜たちは、尊く、ありがたい。

at 18:04|PermalinkComments(0) おかず 

2007年07月30日

ハムとチーズの蒸しパン

200707301358000.jpg

大荒れの天気の中、電車が止まってるのにもかかわらず、高校時代の先輩(3才mちゃん、7ヶ月sくん連れて)と後輩が遊びに来る。
かねてからこのブログを見ていてくれて、私の息子とぜひ混ぜ混ぜしたい、と所望していた後輩。来るなり座布団も勧める間もなく(だから濡れたジャケット干し忘れたんじゃん困った)、パン作りに取り掛かる。

たまご1個、マヨネーズ大さじ1くらい、プレーンヨーグルトを混ぜて、ホットケーキミックス200gを入れてさらに混ぜる。細かく刻んだハム1枚を入れて生地を釜に。キャンディタイプのチーズを小さくちぎって、息子とmちゃんが生地の上に散らす。おかゆスイッチPi☆

いつも見てくれている人に豪熱沸とうクン、作業を見てもらい、においまでかいでもらい、さらに食べていただけるとは感慨深いものがある。
まだほんのりあたたかいときに食べられたので、おいしさ倍増したか?!
先輩は余りをお持ち帰り。後輩も持って行きたかったのに、その後予定があり断念。でも「もって帰りたい人!」と聞いて真っ先に手を挙げてくれて嬉しかったわ。ありがとうドキドキ小
画像はmちゃんが撮ったものです。

at 21:13|PermalinkComments(0) パン 

2007年07月23日

トルティージャ

200707221802000.jpg

たまごが賞味期限を迎えて大量在庫、また作ってしまいました。コーンとプチトマトも入れてみました。ボリューム満点。息子は相変わらずソースに執着。

at 00:19|PermalinkComments(2) メイン 

2007年07月12日

ポトフ

200707121900000.jpg

この暑いのに作ってしまいました。食材と私のやる気の関係で。暑いときに熱いもの、体にはよいのです。

♪入れたもの
キャベツ:使いかけ半分
たまねぎ:1個
じゃがいも:畑で収穫したもので小さいものをまるごと
トマト:1個
ソーセージ:1袋
スープの素:1個
月桂樹の葉:1枚
水をひたひたに入れてスイッチPi☆

私は大満足だったけど、子供には不評。月桂樹の葉はダメかなあ。

at 19:19|PermalinkComments(0) 再チャレンジ 

2007年07月09日

きな粉ヨーグルト蒸しパン

200707091933000.jpg

息子と作る。
マーガリン大さじ1強くらいをやわらかくして、たまご1個、ヨーグルトを入れて混ぜる・息子。ホットケーキミックス200gと砂糖・きな粉各大さじ2くらいを入れてさらに混ぜる・息子。きな粉はダマになる?と思い小さな粉糖用のふるいにかける・息子。うまくふるえず結局ほとんど上から出ちゃった。でもまあきれいに混ざる・もちろん私。釜に入れてレーズンを散らす・息子。「おかゆ」スイッチPi☆。

翌朝、弁当作りに勤しむ私に「早くパン食べたいな」と息子。散々待たせてやっと朝食。結構食べた。でも娘も食べてくれ感激祝
前にもきな粉を入れたことはあったけど、入れたのかどうかわからないくらいな味だった。今回はちょっと多めに入れてみたのがよかったか、なかなかよくできた。きな粉が色的にもにおい的にも黒糖のように・・・鼻おかしい?最近ヨーグルトをよく使うけど、気持ちしっとりするような。あくまでも「気持ち」だけど。

at 19:39|PermalinkComments(0) パン